息子にバレました

また1年半ぶりの投稿。

最近になって、

ようやく、子ども達が、私がどんなことをしてきたのかを

ちょっとだけ理解してくれるようになって、

それは喜ばしいんだけど、

つい話の流れで、このサイトの存在を息子に教えてしまい・・・。

 

なんか、微妙・・・。

まあ、見ることはそうないだろうけどさ。

振り返り

○年前に、cgiいじって、

ドメイン取ってサイト上に公開して

たくさんの人にアクセスしてもらえるようになり、

私の作った拙いものを多くの人に利用していただくようになって

有償でも利用いただいたり

個別に依頼されたり

小さい子抱えながらも、お小遣い稼ぎできるようになっていたりして。

それでも、いろいろ限界があって

気がつけば子供は3人だし。

でもやっぱり好きなので、

ガツガツやっていた頃から比べるとかなりトーンダウンはしたけど

なんだかんだと細々とwebの世界の片隅にずっと居たおかげで

今、いろいろやってきたことが無駄にはなっていないと感じることがある。

 

会社の取引先の一つに、かつて私のcgiがらみで取引した会社がいて

なんか嬉しくなったりもして。(でも当時の社長は引退してた)

今更だけど、当時の個人サイトとしては

毎日かなり多くのアクセス数があったサイトを運営して

大金ではないけど、収入を得られたことは、

貴重な経験だったんだなと思う。

おかげで、某有名サイトに話題にされたりして、

ネットの怖さを実感した経験もあるので

何かとネットに関しては慎重にはなったけど。

 

ちょっと昔のことを振り返り。

 

職場

昨年、職場にお願いして、作業時間大幅にアップが実現。

 

今の職場は人と環境に恵まれているけど

新たなものはなかなか厄介そうで・・

気が重いってこともなくはないけど

なんとか頑張らないと。

にしても、2015年にとりあえず、自分のサイトとローカル上にwpインストールしたけど

そもそも日記的なものは不得手なので

ちっとも更新できていない。

まぁ、いいか。忘れない程度においておくという意味もあるわけだし。

phpとcgi

phpってcgiより優秀で

扱いやすい。

そりゃ、cgiの影が薄くなるよな、と改めて思う。

そうは言っても、cgiと似てると思うものの、

この歳で新たな言語をというのもなかなか・・。

 

mampは快適に作動中。

phpもバッチリ。wpは今日はローカル上ではいじってないけど。

 

仕事

仕事を再開し、生活のペースが変わったことにも慣れてきたのだけれど、

webあっての仕事ではあるけれど、タグをいじってあれこれすることは少ない。

仕事は楽しいのでその点はいいのだけど、

あぁ、このサイトのココ直したいな〜、おかしいよなぁ、と思っても・・作業の時間が足りない。

もっと今の仕事の処理スピードあげるしかないのかなと思うけど、

これ以上上がる?

実際にはまだまだ覚えるべき仕事があるわけで、

いつになったらそこまでいけるのかと。

半年後にもう少し違う状況になっていることを願いつつ。